• 建築家とつくる(五感で感じる空間づくり)暮らしが変わる
    団地リノベーション

    部屋に差し込む柔らかい光、吹き抜ける心地よい風、敷地内に大きく育った樹々、そして住まい手の歴史を重ねてきた堅牢な建物。
    現代では稀有な環境に建つ団地、日本のマーケットでは高経年からネガティブに評価されていますが、私たちは同じものは再びつくることができないヴィンテージな住環境と捉えています。
    団地がもつポテンシャルを感度の高いこれからの住まい手に繋ぎたい。
    そのような思いの国内外で活躍する建築家やデザイナーがお客様の住まいづくりにご一緒させていただきます。

    団地file01 団地file02 団地file03 団地file04 団地file05 団地file06 団地file07 団地file08

  • 理事会サポーター高経年・高齢化がすすむ団地理事会をサポート

    建物の経年と居住者の高齢化がすすむ団地型マンションにおいて、管理組合の理事会運営をサポートすることにより、

    1. 良好な居住環境の維持・向上
    2. 健全な団地運営・経営
    3. 豊かな地域社会、コミュニティ形成により

    多世代が豊かに暮らす団地の実現を目指します。

  • ダンチ“お預かり Value Up”システム空き家を次代の住まい手に
    つなげる仕組み

    経年とともに不動産評価が下がり、ご所有の団地の処分に悩まれているオーナー様が現在多くいらっしゃいます。
    私たちがご提案する 「ダンチお預かり Value Upシステム」 は、オーナー様からご所有の団地住戸を一定期間お預かりし、優れた建築家やデザイナーらがお部屋のバリューアップを企画・設計、リノベーション工事を施し、団地の魅力に共感いただける新しい住まい手へお繋ぎする仕組みです。
    このシステムご利用のオーナー様は、仲介手数料は不要、設計やリノベーション工事の代金も弊社でお立替え致しますので、新たな費用のご用意は必要ありません。 また、システムご契約時の買取り保証設定や、インセンティブの還元など、団地オーナー様が安心してご利用いただける内容となっております。
    団地を未来へつなぐプロジェクト。私たちのご提案が、団地の元気につながることを願っています。

  • DANCHI-SCORE 100高経年団地の新しい評価基準

    団地型マンションの新しい評価基準「DANCHI-SCORE 100」とは、良好な居住環境を有するものの、流通市場ではその価値が適正に評価されない高経年の団地型マンションにおいて、

    1. 良好な居住環境の維持・向上
    2. 健全な団地運営・経営
    3. 豊かな地域社会・コミュニティ形成

    への取り組みを審査する、団地の「新しい評価基準」です。
    「DANCHI-SCORE 100」において良質と判定した団地を「三ッ星団地」と認定し、流通市場での差別化を図っています。

  • 三ツ星団地上質な団地をブランディング

    数多くある団地型マンョンのなかでも、

    1. 良好な居住環境の維持・向上
    2. 健全な団地運営・経営
    3. 豊かな地域社会・コミュニティ形成

    への取り組みに優れた団地を 「三ツ星団地」 として認定し、他との差別化を図っています。
    私たちは 「三ツ星団地」 やその周辺地域に若年世帯が住み移ることにより、「持続可能なまち」の形成を目指しています。

  • ミレニアル世代ローン新しい団地の買いかた
    買取保証付きリノベーション住戸

    新しい団地の買いかた 買取保証付きリノベーション住宅(国土交通省:平成30年度 住宅ストック維持・向上促進事業 採択事業)
    「三ツ星団地」 として認定された団地型マンションにおいて、リノベーションにより価値向上された*認定住戸を購入されるミレニアル世代を対象に10年後または20年後の買取保証オプションを付保いたします。
    多世代が豊かに暮らす良質な団地の未来を描く私たちからの新しいご提案です。

    *認定住戸
    住戸の質を審査する評価基準である 「DANCHI-SCORE 100(住戸住棟スコア版)」 において「良質」と判定されたリノベーション住戸を買取保証オプションの対象とします。

  • 団地に住もう稀有な住環境に暮らす

    「リノベーション」という言葉の浸透と共に、中古マンションをリノベーションして暮らすライフスタイルが注目されている。メンテナンス状況や周辺環境、近隣住民などを購入前に確認できる「中古」のメリットと、新築にはないデザイン性に優れた内装が購買層に受け入れられている。中古マンションを購入し綺麗にして再販する中古再販業も近況を呈し、最近では仕入れ物件の不足が顕著となっている。中古再販では内装こそ押し並べて綺麗だが、建物の管理状態、耐震性能などは物件ごとに差異があり、中には決してお勧めできない建物もある。そんな状況の中、多くの業者が手を出さず、しかし素性がとても良い物件がいまだ残されている。それが「団地」である。

  • 団地カレートークイベント
    感度の高い人たちが なぜ団地に移り住むの?

    このライブイベントには、「自分らしく心豊かに暮らそう!」というメッセージを込めています。リノベーションされた築40年のヴィンテージ団地で、自分好みのカレーを作って食べる。そんな暮らし方に新しい価値を見出す人たちを私達は応援しています。