月別アーカイブ: 2016年9月

2016/09/29 15:43

ハウジングトリビューン

img_3364img_3366img_3367
地方銀行や不動産鑑定士、リフォーム事業者、住宅瑕疵担保責任保険会社らと連携して取り組んでいる、団地型マンション購入者に向けた新しい住宅金融商品の開発事業が、ハウジングトリビューンに掲載されました。

2016/09/24 17:32

団地生まれのNPO

img_3351img_3353img_3348img_3354
今日は分譲団地に住む方たちと、団地生まれのNPO法人の活動を見学に行ってきました。
ここは築52年のUR賃貸住宅。居住者の高齢化が加速するなか、団地に住む女性たちが「一人暮らし世帯」をサポートするNPO法人を6年前に立ちあげました。「お互いさま!」の気持ちを、➀見守り➁買い物支援⓷ミニ食堂⓸交流という目に見えるカタチに変えて精力的に活動されています。
私たちは本来分譲団地こそ、このような自治会や管理組合を継続的に支援する、NPOなどの第3の組織が必要だと思っています。長い時間をかけて皆で育んできた大事なものを、他にはない不動産価値として次世代につなぐためにも。。

2016/09/09 11:09

キックオフ

img_5564img_3319
平成28年度住宅ストック維持・向上促進事業のうち、良質住宅ストック形成のための市場環境整備促進事業が、選ばれた全国39の協議会でスタートしています。私たちも建築・不動産・金融・鑑定・検査・履歴など、既存住宅に関わる業界のトップランナー達と連携を取りながら、新しい金融商品や既存住宅購入の仕組みづくりに励んでいます。